オイリー肌 BBクリーム

オイリー肌な私が辿り着いた方法、BBクリーム

私は以前働いていた環境がとても悪く、非常に乾燥している場所で働いていました。
そのため肌が急激に劣化してしまいました。肌がたるみ、毛穴が開いてしまっています。

 

一番の原因は仕事終わりで化粧直しをするときにきちんと皮脂をティッシュなどで抑えずに
うえからファンデーションなどで毛穴を埋めるようにむりやり塗り込んでしまったことだと思います。

 

化粧は化粧直しにも気を付けて行う必要があるのだということを学びました。
私はもともと皮脂が多く、どんなに完璧に化粧をしても2時間もすれば崩れてきてしまいます。
化粧崩れしないと人気の商品や化粧崩れを抑えるための専用のクリームなどを塗っても結局は崩れてきてしまうほどのテカリ肌です。

 

これまでデパートなどでしか取り扱われていない高価な化粧品などを使ったこともありましたが、
結局は化粧崩れしてしまうのでお金がもったいないと考えるようになりました。

 

そこで最近は考え方を変え、安くても肌に合っている化粧品を使用し、こまめに化粧直しをするようにしたのです。

 

まず化粧はBBクリームを使って行っています。
BBクリームは毛穴カバー力のあるもので安いものを選んでいます。
次にBBクリームの上からパウダーファンデーションをのせます。

 

こちらも毛穴カバー力のあるもので、私の使っているものは粒子がかなり細かく、付け心地もさらっとしているものです。

 

カバー力を考えるとマットな感じがよさそうですが、
実は開いた毛穴にマットなファンデーションを乗せると意外と毛穴が目立ってしまうのです。
ここで注意したいのがパフです。パフは常に新しいものを使います。

 

使い捨てとまではいきませんが、パフは1週間くらい使ったら捨てるようにしています。
そしてあまりにも安いパフは荒いので肌によくありません。

 

BBクリームなどにお金をかけない代わりにパフにはお金をかけるようにしています。化粧はこれで完成です。
そして化粧直しはこまめに行うようにします。
ティッシュで皮脂を押さえパウダーファンでを付け直せば、かなりきれいに戻ります。